『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』

『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』は、スーパーファミコン用ソフトの「ファイナルファンタジーIV」をPSP用にリメイクしたソフトです。それだけでなく、FF4のその後を描いた「アフターストーリー」も同時に全作品収録されているという、とてつもなくお得なパッケージなんです。

この「アフター」の物語はかつて携帯電話、そしてWiiでパッケージリリースされていたもので、セシルやカイン、ヤンなどが登場し、各人それぞれの息子・娘たちの別ストーリーがプレイできるというものです。

音楽も「オリジナル」「アレンジ」が選択でき、敵のグラフィックも今風にアレンジされ、新時代のFF4になっています。

このゲームが出た時、私はまず「これで携帯機でFF4が出来る!」と喜びました。いきなりアフターイヤーをプレイするのもよかったんですが、そこはまずオリジナルのFF4からプレイしようと思い、プレイしました。やはり非常に面白く、こんなクオリティのゲームが手元でできるなんて、自分はなんて幸せものなんだと思いました。

アフターイヤーも本編の正当な続編であり、FF4本編のエンディング後、セシルやローザがどうなったのか、バロン王国はどうなったのか、その他の地域のことなどが描かれています。あの「デビルロード」なども使えるようになっていたりと、ファンにはたまらない作品となっていますので、このゲームはPSPを買ったらぜひともやっていただきたいゲームのタイトルです。