ドラゴンクエストⅦ

好きでやりこんだ3DSゲームのタイトルの一つとして、ドラゴンクエストⅦが挙げられます。

過去にPSでも発売されていて、久しぶりに3DSにリメイクされていました。

その他のドラクエシリーズもほとんどプレーしていますが、このドラゴンクエストⅦが好きな理由は、シリーズの中でも自由度が高くやりこみ要素が多いからです。

まずは、主人公も含み仲間になるキャラも自由に職業が変えれる転職システムがあり、私が長年ドラクエシリーズでしたかったプレイが、仲間全員の勇者パーティーです。

もちろん全員を勇者にするためには、終盤の方で仲間になるキャラもいるのとレベルの経験値とは別に職業全部に熟練度が必要なため、これが結構厄介なシステムです。

こ熟練度は経験値と違い、モンスターを倒すだけでは上がりぬくいので、ストーリーの終盤のある段階まで一気に進めて、特定のフィールドで繰り返しモンスターと戦闘をします。

ちょっと作業ゲーム的な感じは好き嫌いがはっきりと分かれると思いますが、私はこれがRPGの楽しみの中の1つだと思いますので、楽しみながら全員勇者への道を目指しました。

経験値と熟練度共にバランスよく上がるモンスターを繰り返し倒し、結構な時間を費やしましたが、念願の全員勇者を達成しました。

こうなるとラスボスはもちろん裏ボスも数分で倒す事ができました。

裏ボスに関しては、決められたターンで倒さなければいけないのですが、全員勇者なら半分以下のターンで倒す事が出来ます。

今までドラクエをプレーした事がある方は、こんなプレーがしてみたい等いろいろな事を試せるので、是非一度ドラゴンクエストⅦもプレイしてみて下さい。