過去へタイムスリップ!『妖怪ウォッチ2 本家/元祖/真打』

『妖怪ウォッチ2 本家/元祖/真打』は、前作『妖怪ウォッチ』同様、LEVEL5のゲームです。
前作では、主人公天野ケータの住んでいる町の周辺だけで、いろいろな妖怪が関わる事件を解決していましたが、今作では、なんと過去へタイムスリップして過去に起こった事件をも解決しています。
内容としては、ある日目覚めると、妖怪が見える妖怪ウォッチが消えてしまっているところから始まります。
不思議がることもなく、妖怪、妖怪ウォッチの存在自体も忘れてしまっているケータ。
当たり前のように小学校の友達と遊んでいると、おもいで屋という店を見つけます。
中に入ってみると、不思議な感じがするお店で、商品の中に不思議な時計を見つけます。
気になり買うことにします。なんとそれは消えてしまった妖怪ウォッチだったのです。
腕につけて外に出ると、またもや不思議なガシャガシャが。回せという声が聞こえるので、回してみると、中から妖怪ウィスパーが!そしてようやく、この出会いによって、自分が妖怪ウォッチを持っていたということ、ウィスパーやジバニャンなどと友達になって生活をしていたことを思い出します。
その後、無事ジバニャンにも出会います。
そんなある日、ケータのおばあちゃんがいる、ケマモト村に行くことになります。
すると、そこでフユニャンという浮遊霊と出会い…。というなかなか面白いストーリーです。
最初の方では前作と似たようなこともするので、今作から始めるという人も楽しく始められると思います。
また、レジェンド妖怪と呼ばれる妖怪も増え、より楽しめると思います。バージョンも3つに分かれているので連動もできます。